BLOG

August 2008

21:21

=)

撮影がとっても楽しいです。:) 
ヴァンクーバーという場所も素敵ですが、共演者がほんとうに素晴らしくて、現場はいつも笑いでいっぱいです。
私の役も、常にモニターの前でプロデューサとライター、ディレクターたちから笑いが起きています:) Tyler とのシーンがやはり一番多いのですが、私たちはだいたいシーンの終わりは、アドリブで終るんですよ。今日も、バスルームのシーンで3パターン程撮ったのですが、毎回終わりは違くて、それぞれに笑いが起き、私たちとしてはいったいどれが使われるのかわかりませんが、よし、と次へいきます。 
Bret も Rick も優しくて楽しくて、みんなファミリーのように迎えてくれ、幸せを感じています。
理想の環境です。:)このシリーズも、皆さんぜひ、楽しみにしていて下さいね! こちらでは人気で、業界にもファンが多く、第一話を撮り来週また5話を撮る監督・スティーブンが、ERを撮っている監督なのですが、飛行機で先日一緒にLAから飛んで来た際、ロッキーに出ているある俳優さんが、今ERにも出演しているのだけれど(まだオンエアは先ですが!)、このシリーズが大好きでいつもティーボをしているんだそうです=)またDragonball の監督Jimの奥さんが大ファンだそうで、私のシーズン2からの登場を楽しみに待っていてくれています。:D シリーズプレミアはもう少し先になりますが、その時にはきっとまた話題となることでしょう・・・!ちなみに近くで L Word というシリーズも撮っているのですが、皆同じホテルに滞在しているので、迎えの車の数もいつもたくさんで、ホテル前に並んだ車の数に圧倒されてしまいます。他の映画のクルーとも間違えそうになってしまったりーーーここヴァンクーバーはハリウッドにいるよりハリウッドの人間に会うことが多い場所と言われていて、東京から戻ってすぐ、最初に到着した日には、なんとホテルのエレベータに乗った瞬間に誰かが私の名前を呼ぶので、「こんなところでいったい誰..?!」と顔を上げると、それは Dragonball で3ヶ月間一緒に仕事をした、セカンドユニット・ディレクターのゲリーでした。;)彼は今私たちのプロダクションから5分位の場所で NIght at the Museum 2 (ベン・スティラーの映画です、)を撮っているんだそう。なんだか不思議な場所です。
「リーパー」の撮影は、あたたかい現場で本当に嬉しいです。;)共演者が素晴らしいって、こんなに素敵なことなんですね!

« July 2008 | メイン | September 2008 »